{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

Hyperlite Mountain Gear /CAMERA POD

25,300円

送料についてはこちら

  • Black /ラージサイズ

    ¥25,300

Hyperlite Mountain Gear /CAMERA POD ハイパーライトマウンテンギア/カメラポッド HYPERLITE MOUNTAIN GEAR の象徴的な素材であるDCFを使用した 防水・耐衝撃性に優れた軽量カメラポッドをご紹介します。 DCF(ハイブリットキューベン)は、水を殆ど含まない軽量で防水性がとても高い生地です。 レギュラーサイズは77g で小型のミラーレスカメラに適合します。 ラージサイズは106gでSony aシリーズやNikon Z6、CanonEOSRなどの大型ミラーレスカメラに適合するように設計されています。 素材の内部には柔らかなパッドを入れることで衝撃性にも優れ、登山時には気をつけていても岩等にぶつけてしまうこと多くありますが、外側のDCFの耐久性と内側のパットの耐衝撃性が大切なカメラを衝撃から守ってくれます。 シンプルで無駄のない洗練されたデザインで 草木、岩などに引っかかり等の煩わしさを感じさせません。 外側には8箇所のカラビナループが付いており、シーンに合わせた着用が可能です。 2点のカラビナとハンドキャリー用のループが付いているためザックのショルダーハーネスに取り付け正面につけたり、左右どちらかのウェストベルトに固定したりと自身の好きな部分、取り出しやすい向きに取り付けることができます。 片側のショルダー固定するタイプのカメラフォルダーはサッと取り外しができ機動力はありますが、 長時間使用時、特にテント泊山行等、荷物重量が嵩む時はショルダーの片方だけの荷重にストレスを感じる事が少なくありません。 カメラポットにカメラを収納しショルダーハーネスの両側固定をし左右均等に荷重を分散することで負担が大きく軽減されます。 また濃霧時やパウダーシーズンにカメラを露出した状態でいると水滴やゴミが中に入り故障の原因にもなります。 カメラを守るためにザックの中に仕舞い込んでしまうとふとした時に現れる雷鳥やブロッケンなどの撮影チャンスを逃してしまうこともあります。 カメラポットは縦長な構造になっているので、レンズを外すことなく収納ができ、大事なシャッターチャンスを逃すことなく捉えることができます。 防水、耐衝撃、機動力を兼ね備えたカメラポットは、過酷な環境で写真撮影を行う山岳カメラマンにおすすめのアイテムです。 SPEC/ 商品スペック サイズ Regular : 17.8cm x 14cm x 9.5cm Large : 24cm x 16.5cm x 10.8cm ※レンズサイズによっては適合しない場合があります。 ※撮影で使用したカメラはSony a7iii。ラージサイズにぴったりサイズ。 Regular : 77g Large : 106g 素材 Dyneema® Composite Fabrics (DCH150 + DCF8) 備考 Made in Mexico

セール中のアイテム