GOSSAMER GEAR/G4-20 Ultralight 42
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

GOSSAMER GEAR/G4-20 Ultralight 42

¥28,600 税込

送料についてはこちら

  • Sサイズ

  • Mサイズ

GOSSAMER GEAR/G4-20 Ultralight 42 ゴッサマーギア/G4-20 1998年にアメリカ・カリフォルニアで誕生した「GOSSAMER GEAR」。 ブランド名のGossamerとは蜘蛛の糸や透き通るような薄い羽を意味し、文字通り"UL= ウルトラライト”ハイキングギアのパイオニア的存在のブランドです。 創業者のGlen Van Peski氏が理想とする軽量で機能的なハイキングパックは話題を呼び、2005年にはテキサス州オースティンで前身のGVP GearからGossamer Gearと改称。以降、アメリカのロングディスタンスハイキングカルチャーを代表するブランドとして多くのスルーハイカーの支持を得ています。 ブランド創設以来、G1からG4まで進化を続け、ゴッサマーギアの初期フラッグシップモデルとなった「G4」。 その後に続いていく様々なULバックパックの源のひとつともいえるアイテムでした。 「G4-20」は、ブランドが「Gossamer Gear」と名称を改めてから20周年を迎えたことを機に、新素材と新たなデザインを加え、”今”を歩くハイカーに向けてアップデートしたロングハイク向けのバックパックです。 バッグの素材は、70D & 100D Robic ナイロンを採用し、軽量化と耐久性を実現。DWR加工を施し耐水性も備えています。 トップクロージャーは、取り外しもできるストラップとバックルによって構成されています。 サイドで固定する、ロールトップ、一本で締めると様々な方法で使用が可能です。 山を歩く時、街中を歩く時、旅先でなど、状況に応じて荷室へのアクセス方法をアレンジすることができます。 一見、シンプルなロールトップ式のバッグですが、おもしろいのがサイドポケットが左右非対称になっているところ。 高さがそれぞれ異なり、背負った時に右手にくるポケットはボトルの収納などにちょうど良い高さになっています。 左手にくるポケットは、より深さのあるポケットで、ウインドシェルなどの防寒着やストックなど、行動中にさっと取り出したいものを入れるのに便利な深さです。 素材はメッシュではありませんが、伸縮性、収納性に優れ、出し入れしやすいポケットです。 フロントのメッシュポケットはよく伸びる素材で、ソロ用テントな余裕で入ってしまうほどの大容量。 前面下部にはトレッキングキングポールやアイスアックスのホルダー付き。 ショルダーストラップとアイスアックスホルダーにはリフレクティブテープを施し夜間の視認性も高めています。 背面のシットパッドは取り外し可能。 しっかりとした剛性のあるパッドなのでフレームレスパックに関わらず荷重がかかっても快適に背負えます。 ウルトラライトのムーブメントを初期の頃から牽引してきたブランドの1つの完成形ともいえるバッグパックです。 カラー:TITANIUM GREY 容量:42L 本体部分/30L ポケット部分/12L サイズ:S/縦48.9cm 横27.9cm 奥行き14cm M/縦55.9cm 横27.9cm 奥行き14cm L/縦60.9cm 横27.9cm 奥行き14cm 素材:本体部分/70D Robic ナイロン 補強部分/100D Robic ナイロン DWR(撥水)加工 重さ:709g(Mサイズ測定) 特徴:止水ジッパー / 背面パッド(出し入れ可能) / 両サイドポケット / アウトサイドメッシュポケット / インナーポケット / ウエストホルダーベ ルト / アイスアクスループ サイズ目安 Sサイズ 身長155cm以上の女性 身長160cm以下の小柄な男性 Mサイズ 身長165cm以上のほとんどの男性 身長160cm前後大柄な男性 身長165㎝以上の女性。