RowLow Mountain Works/Antelope LS 42 Black Heather edition
5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d 5c60077ce73a2546951d4f3d

RowLow Mountain Works/Antelope LS 42 Black Heather edition

¥34,560 税込

送料についてはこちら

  • size S/M (背面長420mm)

  • size M/L (背面長470mm)

RowLow Mountain Works/Antelope LS 42 Black Heather edition 日帰り登山・テント泊・旅と幅広いシーンでつかえる、RowLow Mountain Worksの36〜40LのバックパックAntelopeに、待望の Liteskin LS42を採用したバージョンが登場。 X-PACを開発したDIMENTION POLYANT社が生み出した 新素材セイルクロスLiteskin は不織物をベースとし、非常に薄く軽量でありながら、防水性と優れた耐摩耗性を持ち合わせています。柔軟性のある素材は今までにない感覚です。 フロントパネル、ショルダーハーネスなどは引き裂きに強いダイニーマXグリッドストップを採用し、冬期のピッケルやアイゼンなどの干渉にも耐えることができます。 地面に置いたり、水に濡れる頻度の高いボトムとロールトップ部は耐水性・耐裂性に優れつつも、軽量でハリのある素材X-PACを配置し岩場や雪上でもタフに使用できます。 またフロントパネルには「デイジーチェーン」が付属しているので、ドローコードやストラップギアを通せば容量を拡張でき、ギアループやアックスホルダーなども付き用途に合わせてカスタマイズできるように考えられています。スノーシューやワカン、ヘルメットなども付けやすくなっています。 サイドには500mlのボトルが二本収納でき、テントやポールなども入れられる強度の高いストレッチメッシュポケットが付いています。 サイドコンプレッションベルトを利用すればスキー装着も可能。 装備の多い厳冬期登山でも、外付けやパッキングしだいでテント泊も可能です。 別売りの「Day Tripper」と組み合せるとサイドで12Lを拡張できます。 研究を重ねに重ね出来上がったショルダーハーネスは素晴らしい背負い心地を提供してくれます。 ショルダーハーネスのインナーや背面パッドとハーネスの形状は 荷重をうまく分散してくれるので、ロングハイクでも重さを感じさせない感動の設計。 胸のチェストベルトの位置が変更でき、ザックと身体を引き寄せる調整アジャスターもしっかり付いています。 UL化だけにこだわらず、適材適所な素材を組み合わせ 軽さと頑丈さをバランスよく仕上げたアンテロープ。 工夫次第でオールシーズンオールラウンドに使える名品です。 素材:サイド部:Liteskin LS42、フロント部:ダイニーマ X グリッドストップ、ロールトップ部:X-PAC 容量:約36〜42L size S/M (背面長420mm) 身長が160cm前後から170cmくらいまでの女性または小柄な男性方向け size M/L (背面長470mm) 身長が168cm前後から180cmくらいの方向け(男女兼用) ※背面長の測り方については、RowLow Mountain Works様のHPを参考にしてください。 http://rawlow.jp/?tid=1&mode=f3