{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/19

RawLow Mountain Works / Tabitibi Tote X-PAC

8,800円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

  • Black

    ¥8,800

  • Slate Gray

    ¥8,800

  • Coyote

    ¥8,800

  • DarkGreen

    ¥8,800

  • Royal Blue

    ¥8,800

RawLow Mountain Works / Tabitibi Tote X-pac ロウロウマウンテンワークス / タビチビトート X-Pac 日常からアウトドアまでマルチパーパスに使える RawLow Mountain Worksのアイコンともいえる アイテム「Tabitibi Tote」のX-PAC Edition 軽量で、防水性と引き裂き強度に優れた「X-Pac」を使用。 様々な厚みのあるX-Pacですが、 このバッグでは軽さと強度のバランスの良い210デニールの VX21を使用しています。 VX21は同社のバックパック「Antelope」や「Bambi」などの ボトム部分にも使用されていて、 様々なアクティビティでガシガシ使える アウトドアプロダクトにぴったりの素材です。 スポーティーな装いにも普段着にも馴染む コーディネートを選ばない見た目でありながら アウトドアでの遊びに安心してどんどん連れ出せる強さを持ちます。 Xーパックモデルは中央に配されたテープがBlackに統一され、 よりクールな印象に。 通常モデルのTabitibi Toteと同じく、 ベルクロで開閉できるバック底のマチを使うと、 荷物にあわせてバックの容量を変えることができます。 少しの荷物の時にはマチを閉じて 体にぴったりと沿うサコッシュとして、 マチ幅を2cmから14cmに広げると自立する トートバッグに変化します。 さらに、耐水性と強度を備えた ダイニーマ素材で作られた天マチを 内側から出して使用すると、一気に容量UP! 5Lまでの荷物を収納することができます。 止水ファスナーが付いているので、雨の日も安心です。 また、ファスナーを閉めた状態で 天マチを中へ落として使用すると、 上下2気室でバック内がセパレートされ、 濡れたタオルや結露したペットボトルを上に置いても 中の荷物を濡らしてしまう心配がありません。 ファスナーの持ち手には、 いざというときにも安心な ホイッスルがついています。 脱着や長さの調整が簡単に出来るショルダーストラップは 荷物が重くなっても肩に負担がかかりづらいワイドな幅。 センターのデイジーチェーンなど、 様々なシーンでの使用を想定した こだわりのディティールとギミックを持ちながら、 普段着にもコーディネートしやすい デザイン性の高さも魅力のTabitibi Tote。 どこにでも連れて行きたくなるTabitibi Toteの 使いやすさはそのままに X-PACを採用することで、 防水性も強度も上がり、より軽く よりハードなコンディションでの使用も可能な トートバックです。 サイズ的にちょうどカメラバッグとしても最適です。 ミラーレスやレンジファインダーはもちろん、 EOS KISSくらいの小型の一眼レフならレンズ付きで 収納可能なキャパシティがあります。 工夫次第で交換レンズも1本くらいなら収納可能。 ただし、タビチビトートはクッション等のハウジングがありませんので、タオルを巻いたりカメラ店でちょうど良いサイズのライナーを見つけて、各々で工夫して使ってみて下さい。 Tabitibi Toteはあなたのイマジネーションでどんどん使用シーンが広がる魔法のポケットです。 ※完全防水ではありません。 注意事項: タビチビトートには、ショルダー部分に皮革素材(牛革)が使用されています。 雨にさらされたりしますと、場合により色落ちの可能性があります。 皮革部分が濡れた場合は、乾いた布等で素早くお拭き下さい。 また、薄い色のアウター等に皮革部分が擦り合わさると、色移行の可能性もありますのでご注意下さい。 素材:X-Pac (VX21) 容量:1〜5L 重量:105g サイズ;:W27cm x H19.5cm

セール中のアイテム